新型コロナウイルス感染症への対応について

令和2年3月5日

 新型コロナウイルス感染症の予防対策として、3月初旬から多くの高校が休校となり、部活動ができない状況となっております。
 そのため、学校や部活が再開された後、選手の皆さんが書道パフォーマンス甲子園の予選に向けた企画検討や練習時間を少しでも確保することができるように、下記のとおり参加申込期間等を変更することといたしましたので、お知らせいたします。
 新型コロナウイルス感染症の混乱が一日も早く収束し、多くの学校が書道パフォーマンス甲子園にご参加いただきますことを期待しております。
 今後、更に日程変更等が生じる場合は、ホームページ等で周知いたします。

内容 変更前 変更後
参加申込開始 4月 3日(金曜日) 変更なし
参加申込締切 5月 8日(金曜日) 5月26日(火曜日)
予選審査開始 5月11日(月曜日) 5月28日(木曜日)
本戦出場校の発表 6月16日(火曜日) 6月19日(金曜日)
以下、本戦出場校の対応
メンバー表、質問票等提出締切 6月26日(金曜日) 6月30日(火曜日)
演技順公開抽選会 6月下旬 6月下旬または7月初旬
質問事項に対する回答を各校へ連絡 7月 1日(水曜日) 7月 3日(金曜日)
パフォーマンス計画書提出一次締切 7月10日(金曜日) 変更なし
変更計画書、選手変更申請書最終締切 7月16日(木曜日) 変更なし
演技リハーサル、出場校交流会 7月25日(土曜日) 変更なし
第13回書道パフォーマンス甲子園 7月26日(日曜日) 変更なし


令和2年2月28日

 令和2年2月25日に国の新型コロナウイルス感染症対策の基本方針が示されるとともに、2月27日には安倍首相が感染拡大を防止するために、全国全ての公立小中高校を3月2日から休校とすることが要請されました。
 当実行委員会といたしましては、様々な展開を検討していますが、先行きの不透明感は否めない状況です。まずは、この感染拡大防止策の効果を見守り、今後の対応を検討したいと考えています。
 そのため、令和2年7月26日(日)に予定しています第13回大会及び予選等のスケジュールについては、現在のところ、予定どおり準備を進めて参ります。
 しかしながら、状況は日々変化していますので、今後のスケジュールに変更が生じる場合は、速やかにホームページ等でお知らせいたします。
 選手の皆さんにおかれては、今後、練習時間の確保が厳しくなることなどから、焦りや不安などがあるかもしれません。最も重要なことは新型コロナウイルスに感染しないことであり、今、できることに集中することであると考えています。
 この状況が一日も早く打開され、予選演技において、笑顔溢れる元気な皆さんにお会いできますことを楽しみにしています。


 



第12回大会広報紙

第12回大会広報紙

第12回大会結果

優勝

長野県松本蟻ヶ崎高等学校[長野]

準優勝

福岡県立八幡中央高等学校[福岡]

3位

香川県立高松商業高等学校[香川]

審査員特別賞

本庄東高等学校[埼玉]

紫舟賞

福岡県立大牟田北高等学校[福岡]

南海放送賞

上宮高等学校[大阪]


結果の詳細
全出場校の演技動画

実行委員会事務局

faq.jpg

お問い合わせ先

hptoiawase.jpg

関連リンク

siyakusyo.jpg
kamimaturi.jpg
eiga.jpg

商標登録

「書道パフォーマンス甲子園」は、

四国中央市の登録商標です。